おもしろき こともなき世を おもしろく  すみなすものは “感動” なりけり

この本が、世界に登場したのは、2006年のことでした。

いわゆる「引き寄せの法則」をベースにした、自己啓発書……というのが、

一言でいうとこの本の定義ということになるのでしょう。

「引き寄せの法則」は、その後、じつにさまざまな類似本で取り上げられました。

少々、出すぎた感がありましたね。

いま、あらためてこの本を読むと、

本来、「引き寄せの法則」というのは、実に深い内容をもっていることに気づかされます。

“願望は、現実化する”

ということは、この本では非常に緻密に説明されています。

単に、能天気で現実逃避的な「願望をぼんやりとイメージする」ことは、実は何のチカラも持たない、ということが、明記されているのです。

キーワードは、「感情」でした。

今回、あらためてこれを読んで、気づいたことの一つです。

感情を伴わないイメージは、現実化しないどころか、

逆に深層心理的に感情として抱いている「願望とは正反対のこと」、あるいは、「実は本当に願望として持ってしまっていること」を、現実化するのです。

これ、眼からウロコでした。

DVDは非常にとっつきやすく、カンタンに観られてしまう分、この最重要要素を、見落としてしまう恐れがあります。

本当に「引き寄せ」を理解し、実践するためには、

DVDではなく、本を強くお勧めします。

DVDでは表現されていなかったことまでが、本には書かれてあります。

それこそが、実は「引き寄せ」の「本質」なのです。

悪いことはいいません。

ぜひ、「本」の方を読んでみてください。

今あらためて熟読すると、大きな感動があります!

書評(オススメ本など)の最新記事4件


Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jbrk/www/kandouryoku/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1252