おもしろき こともなき世を おもしろく  すみなすものは “感動” なりけり

もしかしたら、人生Topクラスの感動かも

Creemaというサービスがあります。

個人のクリエイターの方々が、ご自分の精魂込めた作品を出品し、販売するサイトです。

まず、このサイト、実に品がいい!

そして、センスがいい!

これだけでも素晴らしいのに、

今回、ご縁を持ったクリエイターさんが、実に実に素晴らしい方でした!

ぼくは、ルーツが出雲・隠岐のため、かねてより、隠岐産のMONOに多大なる関心があり、このところ集めておりました。

隠岐・西ノ島の古墳から出たという古代のヒスイの勾玉だったり、

島後産黒曜石のブレスレットや原石だったり……

で、Creemaで見つけて、完全に一目惚れしたのが、

隠岐産アワビ殻のアクセサリーパーツでした。

ところが、すでに売り切れており、さっそくメッセージで問い合わせ。

そうしたら、何と、まだ材料はあるので、お作りしますよとのこと!

ただ、そのクリエイターさんは、ちょうどそのとき、イベントへの出店のため、非常に忙しく、年明けになってしまうかも、とのこと。

何とか年内に手に入りませんか、と懇願したところ、

「わかりました! イベント終了後にすぐに製作に入り、12月28日には発送ってことで如何でしょうか」と。

即OKし、待ちに待った12月26日、連絡がありました。

「明日、Creemaにあなた様専用としてアップするので、ご覧の上、何かご指示があればください」

とのこと。

翌日、アップされた画像をみて、非の打ち所がない出来栄えに、さっそく注文!

兵庫から千葉までの発送とのことで、まぁ2日はかかるなと思っていたところ、

なんとなんと、翌日の12月29日、到着しました!!!

速達で送ってくださったのです。

もう、その時点で、ぼくはこのクリエイターさんのファンになりました。

開封。

言葉が出ませんでした。

とんでもなく美しい!!!!

実は、Creemaに仮アップされた時点で、一緒に見ていた妻も惚れ込み、

一個、ぜひペンダント用に穴をあけたものがほしい……

とのことで、それをお伝えしたところ、急の注文にも快くお応えいただき、

届いたのが、

妻も大感動!

さらに、このアワビの元の姿と、加工のプロセスまで画像でお見せくださり、もう愛おしくて愛おしくて……

可愛いなぁ。

愛おしいなぁ。

隠岐の海で数えきれないほどの世代、命をつなぎ続けてきたこの貝。

豊かな隠岐の海で、すこやかに成長し、

命尽きた後も、こうして美しい姿を残してくれたこのアワビ。

ぼくはすっかり、貝の美しさに魅了されたのです。

この美しさは、薄っぺらいものではありません。

命の、強さとけなげさ。

悠久の命のつながり。

涙が出てきました。

まさに神々の土地、出雲にふさわしい美しさです。

ずっと手にしていたい気持ちになります(っていうか、持ち続けてます)。

本当に、美しいものや人の真心は、幸せにしてくれます。

写真では、とてもお伝えしきれないのが残念ですが、

とにかくこの感動を書き残しておこうと思いました。


Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jbrk/www/kandouryoku/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1252